ビジネス

TRANBI(トランビ)

TRANBI(トランビ)は、事業承継・M&Aプラットフォームです。個人事業・中小企業の事業承継・事業譲渡から大企業の事業売却まで多種多様な売却案件が掲載されています。

TRANBI(トランビ)は、事業承継・M&Aプラットフォームです。個人事業・中小企業の事業承継・事業譲渡から大企業の事業売却まで多種多様な売却案件が掲載されています。

M&Aをもっと身近なものにして、日本企業のさらなる活性化を目指す

TRANBI(トランビ)では事業の売買のみならず、M&A専門家の無料紹介や、成功事例を通してM&Aを学ぶ事も可能です。M&A案件の掲載・閲覧は無料で、社名を明かさずに匿名で行うことができます。
2011年にサービスを開始しユーザー数は25,000名を突破。累計マッチング数は13,000件を超えています。 個人・法人の制約なく誰でも利用でき、案件は個人事業から大企業のM&Aまで多岐にわたる案件が掲載されている点が特徴です。  

案件の掲載・交渉なども、無料の会員登録をすることで気軽に利用できます。また、事業の買い手、売り手共に利用しやすい手数料体系となっています。買い手は成約価額の3%が手数料となり、それ以外は発生しません。 常時800件以上の豊富な案件数の中から、買いたい事業を選ぶ事ができます。
売り手は手数料無料です。TRANBI(トランビ)では平均10日間で11社の買い手が見つかる実績も、多くの売り手を集める要因でしょう。

マッチングして交渉を進める際には秘密保持契約を締結してお互いの連絡先を交換するため、安心感もあります。「後継者不在により廃業に追い込まれる企業が増える」と予測される近年の状況を打開するサービスとなりそうです。

TRANBI(トランビ)の利用の流れ

会員登録

買い手も売り手も、利用するにはTRANBI(トランビ)のサイトからメールアドレスを入力し会員登録を行います。登録は無料です。

[買い手]案件を探す

常時1,000件以上の案件の中から、条件を絞り込みして検索できます。
条件に合った新規の案件をメールでお知らせもしてくれます。

[売り手]案件を登録する

売却案件を登録します。審査が通ったら匿名で公開可能。買い手からのメッセージを受け取れるようになります。

匿名で交渉

買い手がプロフィールや関心を持った理由などを開示し、売り手が数社の中から選んでいきます。適していないと判断した場合は、交渉を中止することも可能です。

実名で交渉

具体的な交渉を進めたい場合、買い手が実名交渉の申請を行います。 双方が承認し、秘密保持契約に同意をしたら実名での交渉へ進むことができます。
電話や面談で質問などを行い、お互いの条件を確認していきます。

成約

1つ1つの項目を丁寧に確認しながら、最終契約を行います。事業譲渡契約書や株式譲渡契約書のひな形はトランビでもダウンロードできます。
最終契約書の締結ができたら、TRANBI(トランビ)に報告しましょう。手数料が無料になります。

TRANBI(トランビ)のポイント

  • M&A案件の掲載・閲覧は無料で、社名を明かさずに匿名で行える
  • 事業の買い手、売り手共に利用しやすい手数料体系
  • M&A専門家の無料紹介や、成功事例を通してM&Aを学ぶ事も可能

TRANBI(トランビ)のネット上でのクチコミ、評判まとめ

TRANBI(トランビ)のネット上でのクチコミ、評判をまとめてみました。

  • 自分のまわりだけでは見つからないような縁があった
  • 登録してすぐに数件の連絡があった
  • 売却規模の幅が広い
  • 個人経営の案件もありサイトを見ているだけでも面白い

マッチングサイトだからこそ、思いもよらない縁に出会えた、すぐに連絡がくるといった、クチコミや評判が多いようですね。
案件の幅が広いことから、自分の条件に合った案件を探しやすいという評判もありました。

※2019年4月1日現在のWebサイトの情報をもとにまとめています。最新の情報は各サイトでご確認ください。

公式サイトで見る

REVIEWS(0件) レビュー・口コミ

                           

レビュー・口コミがまだありません。
よかったら口コミを書いてみませんか?

公式サイトで見る

タグ一覧