その他

Scentee Machina(センティーマキナ)

Scentee Machinaは、AIを搭載したルームディフューザーです。
専用のアプリケーションが用意されており、スマートフォンを使って香りの強さの調整やタイマー設定なども行うことが可能。IoT技術を利用して自分にあった香りを楽しむことができます。

Scentee Machinaは、AIを搭載したルームディフューザーです。 専用のアプリケーションが用意されており、スマートフォンを使って香りの強さの調整やタイマー設定なども行うことが可能。自分にあった香りを楽しむことができます。 機能面だけでなく、デザイン性にも優れており、おしゃれなお部屋にもマッチします。
サービス内容や口コミ・評判を見てみましょう。

AI搭載で自動分析してくれる

Scentee Machin(センティーマキナ)には、AIが搭載されているのが特徴です。
アプリをダウンロードすることで、タイマー設定、香りの強さの調整、香りの切り替え、残量の表示など、全ての操作をアプリ内で行うことができます。
さらに、香りの使用履歴をAIが自動で分析してくれるため、使うたびにより楽しめるようになっています。

専用オリジナルフレグランスは現在10種類

Scentee Machina(センティーマキナ)専用オリジナルフレグランスは、約10種類用意されており、グレープフルーツやバニラやコーヒーなど、いろいろな香りを楽しむことができます。
新しい香りも随時販売される予定となっています。
ナノ単位の軽い超微粒子を使用しているので、壁や家具や洋服などににおいが付着してしまう心配はありません。
また、他の香りに切り替えた際に、前の香りが残らないので、香りが混ざってしまうようなこともありません。

静音性のファンを搭載

Scentee Machina(センティーマキナ)には、静音性のファンが搭載されています。
動作音はとても静かなので、就寝時でもストレスを感じることなく使用できます。ファンには香りを遠くまで届けてくれる機能もあり、約20畳のお部屋まで対応可能です。

本体の価格は¥59,800、フレグランスは¥7,980~公式サイトで販売されています。

Scentee Machina(センティーマキナ)のポイント

  • AIを搭載したルームディフューザー
  • アプリ一つで香りの切り替えやタイマー設定が可能
  • オリジナルフレグランスは現在10種類

※2019年7月30日現在のWebサイトの情報をもとにまとめています。最新の情報は各サイトでご確認ください。

公式サイトで見る

REVIEWS(0件) レビュー・口コミ

                           

レビュー・口コミがまだありません。
よかったら口コミを書いてみませんか?

公式サイトで見る

RELATED 同じカテゴリのサービス・アプリ
タグ一覧