ビジネス

SCANMAN(スキャンマン)

SCANMAN(スキャンマン)は、オフィスまで伺い、その場であらゆるシーンで発生する紙をスキャンする派遣型スキャン代行サービスです。

SCANMAN(スキャンマン)は、機密文書からビジネス文書、冊子、カタログまであらゆるシーンで発生する紙をスキャンしてくれる派遣型スキャン代行サービスです。

オフィスで発生する様々な書類をその場でデータ化

サービスは書類スキャン、名刺スキャン、契約書スキャン、領収書スキャンなど用途に合わせて選ぶことができます。各サービスによって見積もりや日程調整、打ち合わせを行い、スタッフが派遣される流れとなっています。
オフィスや自宅などその場で紙をスキャンするので、省スペース化・時間効率化の実現につながります。

書類を外部に持ち出さないため、重要書類や契約書などの機密文書もセキュアにスキャンができます。 また、名刺アプリや会計ソフト、契約書管理サービスなど様々なサービスと連携しているので、データの保存・活用から、スキャン後のデータ入力まで前面にサポートしてくれます。

継続的に電子化を進めることができる定期便プランも用意されています。週に1回3時間など要望に合わせた間隔で利用でき、常にペーパーレスで効率的な業務環境を提供します。
書類をデジタル化することで検索可能となり、必要な情報にすぐにアクセスできたり、情報共有が簡単になり生産性が向上できるといったメリットがあります。

SCANMAN(スキャンマン)のポイント

  • 自宅やオフィスに来てその場で書類をスキャンしてくれる派遣型
  • 様々なサービスと連携していてスキャン後の管理もスムーズ
  • 定期便も用意されている
※2019年2月25日現在のWebサイトの情報をもとにまとめています。最新の情報は各サイトでご確認ください。

公式サイトで見る

REVIEWS(0件) レビュー・口コミ

                           

レビュー・口コミがまだありません。
よかったら口コミを書いてみませんか?

公式サイトで見る

タグ一覧