空リソース・share・rental・サブスク

nyatching(ニャッチング)

nyatching(ニャッチング)は、猫の「預ける」、「預かる」をネットワークでつなぐソーシャルブリーディングサービスです。 猫を預けたい人と預かりたい人をマッチング。猫を通じてユーザーとの交流をはかり、猫をご近所さんみんなで育てることを当たり前にします。

猫を飼っていると、旅行や出張などの外出時に気軽にお世話をお願いできるご近所さんがいたらいいなと思うことはないでしょうか。 nyatching(ニャッチング)は、猫の「預ける」「預かる」をネットワークでつなぐソーシャルブリーディングサービスです。 猫を通じてユーザーとの交流もはかれますし、猫をご近所さんみんなで育てる世の中になれば素敵ですね!

猫をきっかけに近所のコミュニティが生まれる

猫を預かりたい場合は?

お世話係を応募したり、気になる猫をフォローしてお世話係に立候補することができます。
メッセージ機能で事前に内容を確認した後、「正式依頼」を受けたら「承認する」か「辞退する」を選べます。 当日は飼い主から送られたお世話ノートを確認しながらお世話をします。わからない事や何かあった時はメッセージ機能で飼い主さんへ連絡をすることで安全にお世話を行えます。
現在はプロシッター、または猫の飼い主のみが利用でき、今後猫飼っていない人でもお世話できるようなサポート体制を構築中です。

猫を預けたい場合は?

猫の種類、性別、性格、生活環境等を登録することでお世話係の募集を出せます。
郵便番号検索で自分から近所のユーザーを探すこともできるので、旅行や急な出張などの際でも気軽にお世話をお願いできます。
メッセージ機能で相手と事前にお世話内容を確認したり、実際に会うことでお互い信頼できるかどうかを見極め、希望の人が見つかれば正式に依頼をだせます。 お世話が終了するまではメッセージで随時状況を確認できるので安心です。
料金はプロシッターの場合は提示された金額が発生し、資格を持たない近所の飼い主などの場合は任意で謝礼を支払う仕組みになっています。

nyatching(ニャッチング)のポイント

  • 近所の飼い主同士で猫を預けたり預かったりできる
  • メッセージ機能で事前にしっかりやり取りできる
  • 料金はプロシッターの場合は提示された金額、近所の飼い主の場合は任意での謝礼のみ
※2019年2月25日現在のWebサイトの情報をもとにまとめています。最新の情報は各サイトでご確認ください。

公式サイトで見る

REVIEWS(3件) レビュー・口コミ

  • りんっっご

    30代前半 | 男性 |  2019/03/31

    4

    最初は見知らぬ人に預けて大丈夫なのか不安もありましたが、サイトで仲良くなった方に預けてみたところ、何もトラブルなく世話をしてもらえました。
    また猫の世話の方法について、いろいろとアドバイスをいただけてありがたかったです。謝礼も少し支払わせていただきましたが、ペットホテルに比べると料金の負担もかなり減ったので、本当に良かったです。

  • こんたん

    20代後半 | 男性 |  2019/03/31

    4

    自分の飼っている猫を預けられる人を見つけるまで、わりと慎重にならなければいけない点が大変でした。「ニャッチング」で知り合ったいろんな人達とやり取りをしましたが、猫好きだけどあまり世話をすることに慣れていない人達もいたので選別するのに時間がかかりました。
    また、いざ信頼できる人を1人見つけても、その人の都合が合わない場合もあります。そういう時のために複数人選別しておく必要があるので、その辺の手間がかかることは、覚悟しておく必要があると思います。

  • 猫好きおじさん

    30代後半 | 男性 |  2019/03/16

    5

    猫を1匹飼っています。1人暮らしですので出張などの時はペットホテルを利用していたのですが料金が高額でした。家にそのまま置いておくわけにもいかず悩んでいたところこのサイトを見つけました。
    プロのシッターさんにお願いするのも良し、サイトで仲良くなった方にお願いするのも良し。皆さん猫の世話には慣れていて猫好きな方ばかりなのでペットホテルに預けるよりも安心できます。
    最近では猫友も出来て家の猫ちゃんも楽しんでいるようで良かったです。

公式サイトで見る

タグ一覧