green(グリーン)は、社員の健康に配慮した社食シェアリングサービスです。食事補助による従業員満足度向上・企業ブランディング・採用率UPに繋がります。

「健康・ヘルシー」をコンセプトとしたオリジナルランチを社食にできる

多忙な日々を過ごす中で、栄養バランスの取れたランチをとり続けるのは難しそうです。「出勤した日のランチはインスタント食品」という人も多いでしょう。
greenは、提携している近隣の飲食店でのランチを、社食にできるサービスです。ランチ代の一部を会社が負担する仕組みで、社員の経済的負担を減らす事ができます。

greenが提携しているお店であれば、どこでも利用可能です。アプリ内で近くのお店を検索、ランチ後の会計時にアプリ画面を提示し、パスコードを入力すると割引価格となります。
提携店のランチは「健康・ヘルシー」に配慮したオリジナルランチを提供しており、毎日食べても安心なメニューとなっています。お店を選べる事で、毎日同じようなメニューとなる事もありません。

利用料金は月額10,000円〜で、社員数や食事補助金額に応じて様々なプランがあるようです。問い合わせ・資料請求から、打ち合わせによってプランは最終的に決定します。

社員の満足度やパフォーマンスの向上に繋がり、「福利厚生が充実した会社」というブランディングにもなるでしょう。採用率アップも期待できます。
そういった意味でgreenは、「食」を通じて会社全体を良くしていくサービスといえるでしょう。

greenのポイント

  • 提携している近隣の飲食店でのランチを社食にできるサービス
  • 提携店舗ならどこでも利用可能、ランチ代の一部を会社が負担し割引価格となる
  • 利用料金は月額10,000円〜で、社員数や食事補助金額に応じて様々なプランがあり

※2019年4月11日現在のWebサイトの情報をもとにまとめています。最新の情報は各サイトでご確認ください。

公式サイトで見る

REVIEWS(0件) レビュー・口コミ

                           

レビュー・口コミがまだありません。
よかったら口コミを書いてみませんか?

公式サイトで見る

タグ一覧