ビジネス

FREENANCE(フリーナンス)

FREENANCE(フリーナンス)は、フリーランス・個人事業主を支える、お金と保険のサービスです。

FREENANCE(フリーナンス)は、フリーランス・個人事業主を支える、お金と保険のサービスです。

屋号を使って振込専用口座を開設できる

FREENANCE(フリーナンス)では、オンライン上で振込専用口座を無料開設できます。自分だけの収納代行用口座として、口座維持手数料0円で利用可能です。
屋号なども含めた希望の名義で開設できます。そのため、取引先からの振込口座としても使いやすいでしょう。

振込専用口座に振り込まれた報酬は毎週1回、自身のメインバンク口座に自動で振り替えられるため、お金を移す手間もありません。
さらに自身のメインバンク口座をGMOあおぞらネット銀行にした場合は、平日毎日(※金融機関営業日)手数料0円で振り替えられる特典もあります。

フリーランス特化型の損害賠償保険「あんしん補償」が自動付帯

FREENANCE(フリーナンス)の振込専用口座を開設すると、フリーランス特化型の損害賠償保険「あんしん補償」が自動付帯されます。 仕事中の事故や納品物の欠陥を原因とする事故補償(最高5,000万円)のほか、情報漏えいや著作権侵害、偶然の事故による納期遅延などを原因とするフリーランス特有の事故まで補償の対象です(最高500万円)。

具体的な補償例は以下のようなものです。

業務遂行中の事故:最高5,000万円
陸上競技をドローン撮影中、突風により操縦不能に陥り、選手に怪我をさせてしまった。
仕事の結果の事故:最高5,000万円
市の依頼で作成したゆるキャラのきぐるみの設計上のミスにより中の人が酸欠状態で病院に運ばれた。
受託物の事故:最高5,000万円
写真撮影用に預かっていた新製品の模型を、アシスタントが転んで壊してしまった。

情報漏えい:最高500万円
業務に使用するパソコンがウィルスに感染し、企業情報が漏えいし、発注者に営業損失が発生した。
著作権侵害:最高500万円
発注者へ納品した成果物が第三者の盗用にあたるとされ、第三者から損害賠償請求を受けた
納品物の瑕疵:最高500万円
納品したシステムに不具合が生じ、システムの使用不能期間の代替手段に要する費用が発注者に発生した。
納期遅延:最高500万円
職場が罹災し、納期に間に合わなかったため、発注者から損害賠償請求を受けた。

収納代行口座を作るだけで、これらの補償が無料で自動付帯します。フリーランスの人が得られるメリットは大きいでしょう。

急な資金調達にも対応できる「フリーナンス即日払い」

また、急に事業資金が必要な場合には「フリーナンス即日払い」が利用可能です。
請求書(売掛債権)を買い取ってもらい、審査に通ればその代金が最短即日でメインバンクに振り込まれるサービスです。請求書(売掛債権)を早期に資金化できるため、キャッシュフローが改善します。入金までスピーディーであると共に、取引先に即日払いの利用は通知されません。

手数料は請求書額面の3.0%~10%、買い取り限度額は1万円〜300万円。
手数料は、ログイン後に表示されている与信スコアと標準手数料のほか、クライアントからの入金期日までの日数によっても変わります。
振込専用口座の利用が多いほど、手数料は下がり限度額があがる仕組みです。
いざという時にもすぐに現金が用意できる安心感があります。

「フリーナンス即日払い」を利用するには

1.必要情報が記入された請求書を、FREENANCE(フリーナンス)のマイページからアップロード

2.アップロードした、FREENANCE(フリーナンス)の振込専用口座が記載された請求書を取引先に送付

3.FREENANCE(フリーナンス)で即日払いを申請

4.審査後、個人口座へ即日払い

FREENANCE(フリーナンス)の利用の流れ

フリーナンスのWEBサイトにアクセスして、必要事項を入力する

FREENANCE(フリーナンス)のWEBサイトに移動して、「新規登録」タブをクリックします。メールアドレスを入力し、ロボットではない旨を確認してから「メールアドレスで無料口座開設」タブをクリックします。
その後はパスワードや氏名・住所などの基本情報をフォームに入力していきます。

各種項目やメインバンクの情報などを入力し、申し込み完了後、審査結果の通知を待つ

口座開設に必要な各種項目や、メインバンクの口座番号などを入力し、身分証明書を撮影してアップロードを行い審査申込みを確定します。

審査通過後にWEBサイトにアクセスして最終認証を行う

申込み完了後は、2日ほど審査結果が出るまで待ちます。審査が通過するとFREENANCE(フリーナンス)から郵送で認証コードが送られるため、WEBサイトで認証コードを入力して手続きは完了です。

FREENANCE(フリーナンス)に関するよくある質問

FREENANCE(フリーナンス)のよくある質問の中から、いくつかピックアップしました。

FREENANCE(フリーナンス)のよくある質問はこちら

「振込専用口座」に関するよくある質問

Q.口座開設が完了しましたが、このあとはどのように利用すればいいのですか?

A.クライアントに請求書を提出する際に、マイページ左側メニューに表示されているフリーナンス振込専用口座の情報を書いてください。
クライアントから振り込みがあった場合、毎週金曜日(銀行が休業の場合は前営業日)に、ご登録いただいたメインバンクへの振り替えが行われます。
フリーナンスを頻繁にご利用いただくとあなたの与信スコアがアップして、即日払いご利用時の手数料が下がり、限度額が上がります。
また、こうした情報は即日払いの審査にも利用されるため、申込み後の審査がスムーズに進みます。

Q.クライアントに連絡がいったり、迷惑をかけたりすることはありませんか?

A.フリーナンス事務局からクライアントに連絡することは原則としてございませんのでご安心ください。
また、振込手数料など以外に、クライアントに費用負担が生じるということもありません。

Q.振込専用口座を給与の受け取り口座に指定できますか?

A.いいえ。できません。振込専用口座で受け取れるのは、業務委託契約または請負契約のもとに発生する報酬債権に限られます。

「あんしん補償」に関するよくある質問

Q.あんしん補償を利用するための条件はありますか?

A.あんしん補償の適用には、フリーナンスの振込専用口座のご利用が必要となります。
※あんしん補償はご登録後、翌月15日からユーザー様に付帯されます。
※補償の履行に関する判断は、当社パートナーである損保ジャパン日本興亜が行います。
※個人間での契約やお仕事には適用されません。
※即日払いを利用していない場合でも適用されます。

「フリーナンス即日払い」に関するよくある質問

Q.即日払いを申請しましたが、その日中に振り込まれませんでした。

A.フリーナンス即日払いは銀行の提供する「総合振込」という仕組みを利用しておりますので、正午を過ぎた総合振込の場合、処理が翌日になります。
即日払いをお申し込みいただいた段階で、当社の審査および保証会社の審査が入ります。正午前に審査を通過した即日払いに関しては、その日のうちに振り込みさせていただきます。

Q.個人間での取引にフリーナンスの口座は使用できますか?

A.個人間の取引には、利用できません。
フリーナンス振込専用口座は、利用規約上またマネーロンダリング防止の観点から、法人口座からの振り込みのみ受け付けております。
上記の理由により、個人・個人事業主がクライアントとなる請求書の即日払いのご利用もお断りさせていただいております。

FREENANCE(フリーナンス)のポイント

  • 屋号を使った振込専用口座を持つことができる
  • フリーランス特化型の損害賠償保険が自動付帯で、最高5,000万円まで補償
  • 請求書の代金をメインバンクに振り込む「即日払い」の利用ができる

FREENANCE(フリーナンス)のレビュー・口コミ、評判のまとめ

  • クライアントに安心感を与える
  • GMOが運営しているので信頼できる
  • 専用口座を手数料なしで利用できるのが良い

というクチコミが多いようです。
あんしん補償に入ることによって、クライアントに安心感を与えられる点で評価が高いですね。

※2019年6月4日現在のWebサイトの情報をもとにまとめています。最新の情報は各サイトでご確認ください。

公式サイトで見る

REVIEWS(6件) レビュー・口コミ

  • ネイル

    30代前半 | 男性 |  2019/03/15

    4

    FREENANCEでは仕事の報酬の振込みに至るまでが当日に行ってもらえるので何時振り込まれるのかという心配をする必要がなくなった上に、相手の取引をしている企業とトラブルを起こした際、仲介に入ってもらえることも利点になります。
    問題としてはトラブル解決に至るまで向こうにお任せ状態になることが多いので、こちらは何もできないという点がフリーナンス側のサポーターに任せっぱなしでよいのかなと感じます。

  • ちさ

    30代後半 | 女性 |  2019/03/15

    3

    現状、全く評価が無いフリーランサーはどんなに腕が良くても仕事は来ません。クライアントを安心させて仕事をもらうためにはミシュランやアマゾンの星に相当する与信システムが欠かせないのです。
    かと言って与信制度がある仲介サイトを利用すると仕事をするたびに20%以上の手数料を取られてしまい、発注受注双方にとって金銭的負担が大きいといった問題があります。
    FREENANCEを知ったときはこのジレンマを解消できる画期的なシステムだと感じました。実際に利用してみて、やはりFREENANCEでの評価はクライアントに安心感を与えるようで、何もないまま求人に応募していたときとは仕事の受注率がかなり違います。

    また、FREENANCEを紹介したクライアントさんからは、あんしん補償と言われる保険がついていることが最大のメリットだと言われました。確かに顔の見えないネット上の取引では、商品によって損害を被るリスクも十分に有りえます。
    クライアントさんからすれば最も欲しい機能だと思いました。

  • mopar

    30代前半 | 男性 |  2019/03/15

    5

    現在利用しています。GMOグループが運営しているサービスということで信頼感が増します。フリーナンスあんしん補償という魅力的なフリーランス専門の補償制度があります。
    フリーランスは身軽で動きやすい反面、トラブル時の補償などは充実していません。難しい仕事をこなすスキルを持っていても、トラブルによって台無しになったり、最悪の場合は借金を背負うリスクもあります。これを防ぐためにもフリーナンスあんしん補償に加入しておいた方が良いと思います。

  • けちゃん

    20代後半 | 男性 |  2019/03/15

    4

    フリーナンスは昔使っていましたが、請求書を発行してからすぐにお金を引き出すことができるのは良かったのですが、あまり知られていない金融サービスですので社会的な信用はありませんでした。
    フリーランスとして活動している最中にはとても便利なサービスだとは思います。フリーランスにありがちな報酬の未払いが起きてしまった場合には保証はしてくれますが、やや手続きがめんどくさいです。ですがお金をほぼ利用料なしで借りられるのはとても助かっており、何度も窮地を助けられました。

  • ポポ

    30代前半 | 女性 |  2019/03/14

    4

    今使っていますが、登録1つで、様々なサービスが受けられるシステムが大変良いと思います。口座開設が無料でできますし、手数料がかからないと言うのも魅力的です。特に、面倒臭い請求書に纏わるサービスは大変ありがたいです。
    サービスを展開しているのは大手のGMOですし、企業にとってもフリーランスにとっても信頼を担保していただける出来る良いサービスなのではないでしょうか。
    これからもっとフリーランスの間でフリーナンスが浸透すると良いですね。

  • sasami

    20代後半 | 男性 |  2019/03/13

    4

    フリーナンスは請求書を買い取ってくれることによって、フリーランスにとって一番心配な金銭的なトラブルの不安がなくなるのはありがたいです。買い取ってもらったことをクライアント側に知られないのも助かります。

公式サイトで見る

タグ一覧