空リソース・share・rental・サブスク

FOOD PASSPORT(フードパスポート)

FOOD PASSPORT(フードパスポート)は、月額定額制で飲食店の余剰食材をシェアリングするサブスクリプションサービスです。

FOOD PASSPORT(フードパスポート)は、飲食店の余剰食材をシェアリングするサブスクリプションサービスです。
450店以上の加盟店舗数飲食店から毎日1回利用でき、余剰食材を使った日替わりのお店おまかせメニューの数々を、安心の定額制980円で利用できます。アプリから気軽に利用でき、フードロス削減にも繋がる月額定額制サービスです。

FOOD PASSPORT(フードパスポート)なら1食あたりが98円で食事が食べられる

FOOD PASSPORT(フードパスポート)は、月額980円で飲食店のおまかせメニューを月に10回まで利用できるサブスクリプションサービスです。10回使えば1食あたりが98円になり、いつもの食事がお得に食べられます。

掲載店舗は450以上。グルメサイトで高評価を得ている有名店の料理も多数掲載。またFOOD PASSPORT(フードパスポート)限定メニューも用意されています。
現在は関西圏(近畿2府4県)を中心に展開しており、今後関東・中部・九州エリアにも順次対応予定のようです。

使い方も簡単な3ステップ

FOOD PASSPORT(フードパスポート)を利用するにはまずアプリをダウンロードします。定期購入で支払い後、食べたい料理や行きたいお店を検索。マップからも検索可能です。
支払いは、クレジットカードまたはデビットカードが利用できます。
食べたい料理が決まったら店舗へ来店し、アプリで注文ボタンを押した画面を店員さんへ提示することで、掲載メニューを1日1回食べられます。

さらに、月額料金980円の一部を、セカンドハーベストジャパンやフードバンク関西といった食品ロス(フードロス)を減らすべく活動をしている団体に寄付することができ、FOOD PASSPOT(フードパスポート)の使うことでフードロス削減にも貢献できます。

FOOD PASSPORT(フードパスポート)のポイント

  • 月額980円で月10回まで飲食店のメニューが食べられる
  • 加盟店は450以上。有名店も多数掲載
  • 関西圏を中心に展開中

※2019年8月9日現在のWebサイトの情報をもとにまとめています。最新の情報は各サイトでご確認ください。

公式サイトで見る

REVIEWS(0件) レビュー・口コミ

                           

レビュー・口コミがまだありません。
よかったら口コミを書いてみませんか?

公式サイトで見る

タグ一覧