スペースシェア

ワークスルー(WORKTHRU)

ワークスルー(WORKTHRU)は、レストランの空席を、作業や打ち合わせのためのドロップイン・ワークスペースとして提供するサービスです。

レストランの空席を、作業や打ち合わせのためのドロップイン・ワークスペースとして提供するサービスです。

日本全国の賃貸物件の家賃をクレカ払いに

ワークスルー(WORKTHRU)では提携レストランの席を予約することで、ワークスペースとして利用できます。
利用方法はアプリから会員登録をして、席の予約と事前決済を行います。
店舗スタッフに予約画面を見せるだけでワークスペースを利用できます。
ユーザーはWi-Fiと電源の利用が可能。飲食の注文も不要です。飲食したい人向けにはクーポンも用意されています。

利用料金は以下のようになっています。
3種類の席タイプがあるので、人数や利用目的に沿って料金を選べます。

    • カウンター席:50円/15分
    • テーブル席:100円/15分
    • 個室:150円/15分

対応エリアは渋谷、新宿、東京、品川、池袋、横浜エリアなど首都圏で提携準備中とのこと。
カフェに立ち寄るように気軽にワークスペースを確保することができるサービスです。

 

ワークスルー(WORKTHRU)のポイント

  • レストランのテーブルをワークスペースとして提供するサービス
  • 人数や利用目的によって席の種類を選べる
  • 対応エリアは首都圏を中心に提携準備中

※2020年6月22日現在のWebサイトの情報をもとにまとめています。最新の情報は各サイトでご確認ください。

公式サイトで見る

REVIEWS(0件) レビュー・口コミ

                           

レビュー・口コミがまだありません。

公式サイトで見る

タグ一覧