レゾナンスは、東京の一等地のバーチャルオフィスを月額1650円から利用できるサービスです。
郵便・電話転送はもちろん、電話秘書代行サービス、シェアオフィス、貸し会議室などオプションも充実しています。

東京で低価格でバーチャルオフィスを探せる

レゾナンスは、東京のビジネス街である東京都港区(浜松町)、中央区(銀座)、渋谷区(神宮前)、新宿区(西新宿)に事務所を構えるバーチャルオフィスサービスです。
この好立地でオフィスを借りるにはかなり高額になってきます。バーチャルオフィスでも月額5,500円〜が相場と言われていますが、レゾナンスでは住所+転送電話サービスがついて月額3,850円〜とかなり低価格でバーチャルオフィスを利用することができます。
住所貸しだけなら月額1,650円から利用可能。レゾナンスは個人事業主、フリーランス、テレワーク、ノマドワーカー、法人など様々な業種で利用されており、オフィスの費用をできるだけ抑えたい方にぴったりのサービスです。

またバーチャルオフィスは無人のところも多いですが、レゾナンスではスタッフが常駐しているのも特徴。近くを通ったついでに郵便物を取りに行く、ということも可能です。

レゾナンスの対象エリア

レゾナンスは東京23区以外でも利用できます。利用可能エリアは下記の通り。
エリアによって料金も異なりますが、例えば大阪梅田で月額1,800円〜、札幌エリアで2,500円~と比較的低価格から利用することができます。

東京23区
川崎・横浜・横須賀エリア
大宮・川口エリア
千葉エリア
高崎市(群馬)エリア
仙台エリア
名古屋エリア
大阪エリア
福岡エリア
京都エリア
神戸エリア
札幌エリア

レゾナンスの料金プラン

バーチャルオフィス格安コース

・住所貸し・住所レンタル(バーチャルオフィス):月額1,650円~
・転送電話+バーチャルオフィスセット:月額3,850円~
・電話代行+バーチャルオフィスセット:月額6,050円~

入会金は5,500円です。
郵便物都度転送、電話秘書代行、電話秘書代行内線取次、共有または専用FAX、フリーダイヤル、屋号追加などさまざまなオプションも揃っています。

転送電話、電話代行 格安コース

・転送電話サービス:月額2,200円~
・電話秘書代行:月額4,950円~

03番号も利用でき、名刺への記載も可能です。
電話秘書代行では利用者の指示に沿って正確な対応をしてくれます。

その他コース

・電話代行内線取次+バーチャルオフィスセット:月額7,700円~
・電話代行03発信+バーチャルオフィスセット:月額8,800円~

貸し会議室

会員1,100円(1時間)
非会員1,650円(1時間)
延長料金550円(30分)

レゾナンスの事務所内にあるキレイな会議室をレンタルできます。
無料Wi-Fiやホワイトボードを完備。事前予約することで利用可能です。

レゾナンスのポイント

  • 東京の一等地のバーチャルオフィスを格安で提供している
  • 住所+転送電話サービスがついて月額3,850円〜利用可能
  • 東京以外のエリアもあり

※2022年2月9日現在のWebサイトの情報をもとにまとめています。最新の情報は各サイトでご確認ください。

公式サイトで見る

REVIEWS(0件) レビュー・口コミ

                           

レビュー・口コミがまだありません。

公式サイトで見る

タグ一覧