インフォメティスは、離れた家族の状況を、主要家電の利用状況から確認できるサービスです。
カメラや人感センサーの設置はないので、見守られる側は普段と変わらず安心して生活を送ることができます。利用場はスマートフォンから状況を確認でき、最大5人まで登録可能です。また、対応のスマートスピーカーを持っている場合はスピーカーに呼びかけることでも確認できます。
通常とは異なる家電の使い方をした場合などは、利用者に確認を促すメールを送信してくれます。

AIが離れた家族の電力利用状況を認識

インフォメティスを利用すれば、AIが離れた家族の、家電ごとの電力利用状況を認識します。電力利用状況が普段と違う時に、離れた家族に連絡を取ってみると良いでしょう。
「セキュリティ会社に依頼して部屋に監視カメラを設置する」といった見守り方に比べて、家族に与える圧迫感が少なくて済みます。加えて導入費用や月額料金も、セキュリティ会社に依頼するより大幅に抑えられます。
さらにどうしても家族が心配になった際は、年2回までスタッフによる訪問が無料となっています。

インフォメティスの料金

インフォメティスの料金は初回契約事務手数料が3,000円で、月額料金が2,980円になっています。
利用条件について最低利用期間が2年間になります。サービスの支払方法はクレジットカードになり、契約名義とクレジットカードの名義は同一名義になっているので注意が必要です。
訪問確認サービスは年間2回まで無料で利用することができ、3回目以降から13,000円/回発生します。

利用の流れ

家族で相談してサービスを決めます。

まず家族間で話し合い、ネットからサービスの申込みや仮登録を行います。

TEPCOアカウントが発行されます。

申込みを行うとTEPCOアカウントが発行されるので、このアカウントを利用することによっていろいろなサービスを利用することが可能です。

いくつか機器の設置を行います。

対象者のご自宅にいくつか機器を設置し、いつでも確認することができる状態に作業していきます。機器が設置されたらサービス開始です。
尚、設置作業日までにインターネット回線やWi-Fi環境などの準備が必要です。設置作業には契約者や家族の立ち会いが必要になり、レンタル機器は解約した時に返却することになります。

インフォメティスのポイント

  • 離れた家族の電力利用状況を確認し見守る
  • セキュリティ会社に依頼するよりリーズナブル
  • 年2回までスタッフによる訪問が無料

※2019年3月16日現在のWebサイトの情報をもとにまとめています。最新の情報は各サイトでご確認ください。

公式サイトで見る

REVIEWS(0件) レビュー・口コミ

                           

レビュー・口コミがまだありません。
よかったら口コミを書いてみませんか?

公式サイトで見る

タグ一覧